遅くまでのパソコン作業・・・目がかすみます(+_+)そんな時の香り・・・???

「香り」と「色」を味方に魅力アップ♫心と体を癒し、いつまでも美しく・健康で・笑顔で自分らしく輝いて生きるために・・・
女性の一生によりそう代替(自然)療法:アロマテラピーを安心・安全に日々の生活で使えるように美容大国:ハンガリーのカロチャの食器でティータイムを楽しみながらお伝えする
千葉/船橋・津田沼にあるNARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)認定校
アロマスクール&サロンRózafa~ロージャファ~(バラの木、ローズウッド)代表
香り療法士 KUMI (NARD JAPAN 認定アロマ・インストラクター、アドバンスカラーセラピスト)です。
*JR 総武本線/津田沼駅より徒歩7分 
*女性専用、フリータイム制、個人/少人数制、お子様・赤ちゃんとご一緒に通っていただけます。 

こんばんは。

ここのところパソコンと長時間にらめっこしていたせいか?目がかすみます、、、(+_+)

目のかすみの改善にアロマテラピー(芳香療法)♫

◆スーッと爽快感を求めているときは、ペパーミント♪

◆リラックスしたいときは、ラベンダー・アングスティフォリアやカモマイル・ローマンなどを使用♫

この時、精油を目薬のように目に直接入れててはいけませんよ~・・・精油はオイルなので、目がしみます(+_+)

美肌作用のある精油を使った美容オイルを塗った後、その手で無意識に目を擦ってしまい、目がしみる~(涙)という思いをしばしば・・・(*_*)

目のかすみ改善のアロマテラピーの精油の使い方は・・・

目に直接入れるのではなく、水かお湯をはった洗面器などに精油を数滴入れ、そこにタオルを浸して、アロマタオル湿布を作り、目の上に置いて、リラックス・リフレッシュ♫

この時、精油が直接肌に触れないよう注意してくださいね。

精油はオイルなので水(お湯)にはとけません・・・直接、肌にオイルが付着すると肌トラブルの原因に!

乳化剤を使用して精油を溶かしてから水と混ぜると安心です(^○^)

今回は、ラベンダー・アングスティフォリアとカモマイル・ローマンをブレンドして使ってます。

アロマタオルは暖かい蒸しタオルに♫ついでに首筋にもあてて・・・(笑)気持ちよいですよ~♫副交感神経が優位になって、緊張が緩みます♡♥♡

精油:ラベンダー・アングスティフォリア、カモマイル・ローマンは誘眠作用もあるので、なかなか寝付けないときに嗅ぐと、早く寝つけるかもしれないです(^○^)

お試しくださいね。

*アロマテラピーは自己責任で行うこととなっています。精油を使用する際には、精油の禁忌・注意事項を確認してからご使用ください。ということを承知して実践します。

アロマテラピーは医療行為ではありませんが、心身の不調を改善する作用があります。

ナード・アロマテラピー、アロマ・アドバイザー養成コースを修了すると・・・

◆アロマテラピーを正しく、安全に実践できるようになります。

◆自分自身でその時の状態に合った精油を適切に選ぶことができるようになります。

このブログで紹介しました精油、ペパーミント、ラベンダー・アングスティフォリア、カモマイル・ローマンについても学びますよ~

目のかすみ改善に・・・、質の高い睡眠のために・・・以外にも、1つの精油でいろいろな作用があるので、いろいろ活用できます。

精油の薬理作用だけでなく、精油に対応する色なども紹介しますね。

精油は、身体と心に働きかけます♫

パソコン作業中、木の香り・森の香りをかぐと末梢血流が増大し、脳波のα波が増加することや、収縮期血圧が低くなることからストレスが解消し、心身がリラックスする癒しの効果とリフレッシュするので作業の能率がアップすることが知られています。

次回は、パソコン、スマホなどを長時間使用して、肩・首筋のこり、腰の痛み、足のむくみなどの改善に有用な香り(アロマテラピー)を綴りますね~(^○^)

最後までお読みいただきましてありがとうございます。


アロマスクール&サロンRózsafa~ロージャファ~
代表 香り療法士 KUMI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です