長時間のパソコン作業・・・肩こり、腰痛、足のむくみ、、、(*_*)改善の香りは・・・?

「香り」と「色」を味方に魅力アップ♫心と体を癒し、いつまでも美しく・健康で・笑顔で自分らしく輝いて生きるために・・・
アロマスクール&サロンRózsafa~ロージャファ~、
香り療法士のKUMIです。

前回でお知らせしました通り、長時間のパソコン作業により生じるさまざまな不調(*_*):肩こり、腰痛、眼の痛み、足のむくみなどを改善するアロマテラピーについて・・・です(^○^)

パソコン作業中、木の香り・森の香りをかぐと末梢血流が増大し、脳波のα波が増加することや、収縮期血圧が低くなることからストレスが解消し、心身がリラックスする癒しの効果とリフレッシュするので作業の能率がアップすることが知られています。

木の香り・森の香り、、、主な成分はα-ピネンです。

α—ピネンが多く含まれている精油は・・・

サイプレス
ジュニパー
フランキンセンス
アカマツ・ヨーロッパ
パイン
バルサムモミ
ブラックスプルース
ヒノキ
など・・・
学習に適しているといわれているθ波の出現率が増加する傾向があるという実験データがあります。

パソコン作業をする時、勉強をする時、お好みの木の香り・森の香りで芳香浴♫

α-ピネンはモノテルペン炭化水素類の芳香分子です。
モノテルペン炭化水素類には鬱滞除去作用があるので、木の香り・森の香りの精油を入れた植物油で肩、腰、足などをセルフマッサージをすると肩こり、腰痛、足のむくみなどが改善できるかも♪

本当は、パソコン作業なんてしないで、、森林浴&温泉でゆっくり♫が一番なのですが、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

戸隠奥社 森林パワー♫

10月に入ったばかりですが、、、

11月は新そばの時期に!

森林浴、温泉、新そば♫

リフレッシュできそうな組み合わせ

できたらいいなぁ~(^○^)

今は、森林浴の代わりに、木の香り・森の香りの精油で芳香浴を(^○^)

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

※アロマテラピーは自己責任で行うこととなっています。精油の禁忌・注意事項をご確認の上、ご使用ください。


NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)認定校
アロマスクール&サロンRózsafa~ロージャファ~
香り療法士 KUMI MUTO

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です