アイスクリームを食べると・・・in Hungary

海外赴任・留学、国内転勤生活を送る女性の不安・ストレスを笑顔に変える「幸せアロマテラピー・アロマ調香」をお伝えして、やさしく・しなやかに・美しく・自分らしく輝いて生きるためのお手伝いをいたします。
ハンガリーの伝統工芸、カロチャの明るい色彩の食器でティータイムを楽しみながらのレッスン♫
千葉/船橋・津田沼にあるNARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)認定校
アロマスクール&サロンRózafa~ロージャファ~(バラの木、ローズウッド)代表
香り療法士 武藤久美(NARD JAPAN 認定アロマ・インストラクター、アドバンスカラーセラピスト)
*女性専用、フリータイム制、個人/少人数制、お子様・赤ちゃんとご一緒に通っていただけます。


Rózsafa~ロージャファ~の名前の由来についての記事はこちらからお読みいただけますベル

『数ある代替/自然療法の中からアロマテラピーを選んだ理由』についてはこちらからお読みいただけますベル

初めての方ラブラブお立ち寄りありがとうございますニコニコ

いつもお立ち寄りくださる方ラブラブいつもお読みいただきましてありがとうございますニコニコ

5月9日はアイスクリームの日!

ということで、サーティワンのシングルアイスが100円♫

14時すぎに、お店に行ったら、、、なんと14時までで終了!!!

一足遅かったようです・・・(涙)

ゴールデンウィーク後半で熱が出ていた時、食欲はなかったのですが、、、アイスクリームとアボカドだけは不思議と食べたいラブラブと思う食材で口にしていました(^○^)

痛い喉もアイスクリームで潤い、痛みが緩和されたような感じがしました♫

⇒風邪・熱の症状改善のアロマテラピーについてはこちらからニコニコ

私の中では、アイスを食べると・・・

体が冷やされるので、熱の出ている時に食べる!ものだったり、

喉が潤うので、喉が痛い時に食べると良い食べ物でした。

ところが、、、ハンガリーのハンガリー語の語学学校で、アイスを食べると・・・・○○○になるビックリマークという文章にする授業の時、

ハンガリー人の先生が・・・

アイスを食べると・・・喉が痛くなる!という例文を挙げたのでびっくりしました。

アイスを食べると喉が痛くなる!というのはなぜ?という疑問は今でも残っています・・・

アイスを食べて、喉が痛くなる方、いらっしゃいますか?

アイスのアレルギーだったのでしょうかね???ひょっとしたら、、、

アイスクリームの日!ということで思い出しました。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。


アロマスクール&サロンRózsafa ~ロージャファ~
香り療法士 武藤久美

アロマスクール&サロンRózsafa~ロージャファ~のホームページはこちらからご覧いただけますニコニコ 

*現在募集中の講座ベル

赤薔薇【Rózsafa/アロマ体験】 

ピンク薔薇NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー養成コース

ピンク薔薇NARD JAPAN認定 アロマテラピーベイシック講師養成コース

ピンク薔薇Rózsafa オリジナル講座

ピンク薔薇【お問い合わせ・ご予約】も、随時受付中ですニコニコ

メール(rozsafa.jo.kaori@gmail.com)、または、ホームページの【お問い合わせ・ご予約】よりお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です